Greenhouse 301 TOP   ABOUT WORKS ART WORK CONTACT
ABOUT INTRODUCTION WORKFLOW

桑原佳代(フラワーデザイナー|デコレーター)

1978年東京生まれ。
武蔵野美術大学短期大学部 空間演出デザインを卒業後、音楽・映画業界を経て花の世界へ。
イギリス【FLOWER DESIGN OF BRITAIN】にてフラワーデザインのデュプロマを取得し、
帰国後トップフラワーアーティストのアシスタントを経て2009年に独立。
広告やCDジャケットなどの撮影美術をはじめ、カタログや雑誌のプロップ、
外資系ホテルのインフォメーション誌のカバーアートワーク、高級マンションギャラリーのエントランスディスプレイ、
コレクションブランドのレセプションパーティやイベント、ショーなどの空間演出装花を担当。
幅広いニーズのなか、 ナチュラルモダンをテイストに独自のスタイリング、
またはインスタレーション、アートワークなど様々な表現方法を用いて、 新しい世界観を創り出している。
'13年、インテリアライフスタイルマガジン『MAISHA』で“旬のフラワーアーティスト8人”に選出。
'15年3月号‐'16年1月号まで『月刊フローリスト』にて作品の連載。
'16年には生態学的ニッチのファンタジーを植物と昆虫で描くインスタレーション『PHOTOSYNTHESIS』シリーズを発表





copyright (c)2010-2018 kayo kuwahara All Rights Reserved.